RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

2018

シングルチャンネルビデオインスタレーション

– HDビデオ、カラー、音声、木材

16分 28秒

-


RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Installation view at S.Y.P art space /RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Installation view at S.Y.P art space /RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Installation view at S.Y.P art space /RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD

Video still/RHYTHMS FROM NEIGHBORHOOD





ポートランド(オレゴン州、アメリカ)での一ヶ月の滞在制作のなかで、ヤギに出会った体験をもとにしている。

ポートランドは急速に変化している都市のひとつで、そこここに巨大なクレーンのそびえる工事現場がある一方で、工事に追いやられて移動を余儀なくされる住民の話も聞かれた。

そこで、スーパーマーケットの開発のため一年前に移転したというヤギの群れに会うことができた。移転先のヤギたちは農場の周囲を道路に囲まれながら意外にも落ち着いていて、人の生活との距離を保つことに成功しているようだった。農場の中は、ヤギたちの食べ/反芻し/排泄する、単純な繰り返しからなるリズムに支配され、それは群れの生活を外から分かち、守っているようだった。

工事のリズムとヤギのリズムはそれぞれ、体外を作りかえて発達させていく動作と、体自体を維持するために繰り返される動作からくるものと言えるだろう。変化する環境の中でも暮らしゆくことへのヒントとして、体のリズムをヤギに学び、別々の群れが別々のリズムをとりつつも同居している状態を、映像の中に真似た。


音響効果:大原崇嘉
協力: Matt Jay, Keenan Jay, Tetsuro Kano, Yusuke Takeda, Nanao Tsukuda, Hanae Utamura, Belmont Goats

-